工場設備の紹介

工場設備の紹介

ホームへ戻る > 工場設備の紹介 > 工場内風景

多種多様な工場設備の中から、特にお客さまのご要望にお応えするために導入した最新鋭の工場設備をご紹介します。

当社における工場設備の紹介として、設備概要に加えてお客さまにどのような価値を提供できる設備なのかをわかりやすく解説していきます。

①御社のコストダウンに貢献できる主な設備

FMU−6.3

FMU−6.3

国内に数台しかない大型多軸制御NCフォーミングマシン

・ドイツ WAFIOS社製

・製造可能線径 3.0mm〜6.0mm

設備により実現できること

  • 様々な形状の加工が可能
  • 加工スペースが広いので、複雑な形状のねじりばね、引きばね、線材加工に強みを発揮
  • 後工程を減らすことによりコストダウンに貢献します

▲トップへ

USX−5

大型多軸制御NCフォーミングマシン

・日本 旭精機工業製

・製造可能線径 2.0mm〜5.0mm

USX-5

設備により実現できること

  • 前方からの加工ができるので、形状や角度も自由に加工が可能
  • あらゆる方向からの成形が可能なので、生産速度も早く、これまで後工程が必要であった形状も成形可能
  • 特に、引きばねや複雑形状のねじりばねに適している
  • 後工程を減らすことによりコストダウンに貢献します

▲トップへ

USF-4

USF-4

中型多軸制御NCフォーミングマシン

・日本 旭精機工業製

・製造可能線径 1.0mm〜4.0mm

設備により実現できること

  • 前方からの加工ができるので、形状や角度も自由に加工が可能
  • あらゆる方向からの成形が可能なので、生産速度も早く、これまで後工程が必要であった形状も成形可能
  • 特に、引きばねや複雑形状のねじりばねに適している
  • 後工程を減らすことによりコストダウンに貢献します

▲トップへ

SH-8

小型多軸制御NCコイリングマシン

・日本 オリイメック製

・製造可能線径 0.1mm〜0.8mm

SH-8

設備により実現できること

  • 小型のNCコイリングマシン
  • 生産速度も速く、段取り替えも早いので、生産効率に優れています
  • お客さまのコスト要求に対応できるコストパフォーマンスの高いマシンです

▲トップへ

AG-12N

AG-12N

大型NC端面研削機

・日本 旭精機工業製

・製造可能線径 3.0mm〜12.0mm

設備により実現できること

  • NC制御で切込量のコントロールが出来るため、直角度や平行度の厳しい製品に適しています
  • また切込量はNC制御のため、研削面の焼けが発生しません
  • 検長機で研削高さをコントロールしていますので、自由長の制度が高く、厳しい品質要求の製品のコストダウンに適しています

▲トップへ

AX-10A

小型多軸制御NCコイリングマシン

・日本 板屋製作所製

・製造可能線径 0.2mm〜1.0mm

AX-10A

設備により実現できること

  • 様々な形状の加工が可能で、ねじりばね、引きばねの加工に適しています。
  • 後工程を減らし、大量品等の安定供給・コストダウンに貢献します。

▲トップへ

AX-20

AX-20

小型多軸制御NCフォーミングマシン

・日本 板屋製作所製

・製造可能線径 0.5mm〜2.0mm

設備により実現できること

  • 様々な形状の加工が可能で、ねじりばね、引きばねの加工に適しています。
  • 後工程を減らし、大量品等の安定供給・コストダウンに貢献します。

▲トップへ

端面研削機及び自動投入装置

AX-10A

設備により実現できること

  • 大量品を手で投入するのはコスト的に問題です。当社では大量品に関してはこのような自動投入装置を併用して、総コストの低減に努めています。

▲トップへ

②各種の極小スプリングに対応できる主な設備

AX-20

AX-3

小型多軸制御NCフォーミングマシン

・日本 板屋製作所製

・製造可能線径 0.05mm〜0.3mm

設備により実現できること

  • 各種の極小スプリングが制作可能
  • 平均的な日本人の髪の太さは0.08mmと言われていますので、それよりも細い線材の加工ができます
  • これまで加工が困難であった極小スプリングの加工が可能

▲トップへ

社長ブログ 広報ブログ エッセイ&コラム オンラインショッピング お客さまインタビュー 特別インタビュー
ばね百科事典